28%のポゼッションでも勝てるんです

「28%のポゼッションでも勝てるんです」の有益情報をお届け!

青色讃歌

チェルシー、サッカー日本代表、なでしこ、青色、BLUE,ブルー

28%のポゼッションでも勝てるんです



2011-2012   
チャンピオンズリーグ
準決勝
1st

チェルシー (H)  1−0 バルセロナ (A)

得点者
45分 ドログバ

先発
01 ツェフ
02 イバノビッチ
03 コール
24 ケイヒル
26 テリー
08 ランパード
12 ミケル
16 メイレレス
07 ラミレス
10 マタ
11 ドログバ


交代
74分 10 マタ    →  21 カルー
88分 07 ラミレス  →  17 ボジングワ

控え
22 ターンブル
05 エッシェン
09 トーレス
15 マルダ
17 ボジングワ
21 カルー
23 スタリッジ


ディマッテオ暫定監督

「私は、目の前の試合についての分析を繰り返してきた。
チームの自信を取り戻すことが優先だったね。
バルセロナ撃破の秘訣? 
組織的に戦い、とても良い守備をすること。
そして、チャンスが来たら決めるということだね。
それとちょっとの運だ」

「次のシーズンのことは、考えていない。
それは、この偉大なクラブが決めることだからね。
我々は、できる限り良い形で、
今シーズンを終わらせることに集中しているよ」


ドログバ

「我慢が必要になると思っていたよ。
立ち上がりからボールを支配されたね。
最初の10〜15分、
僕たちはほとんどボールに触っていなかったと思う。
相手はもちろん、すごいチームだ。
だから我慢しなければいけなかった。
素晴らしいね。
みんなが疲れ知らずのパフォーマンスを見せたよ」

「僕たちは、そこから学んだと思う。
ゴールを与えなかった。
だから、3年前よりも良くなったね。
僕たちは、この結果をうれしく思っている。
ホームで1−0は、良い結果だ」
(C)goal.com




キックオフ前は
だいたい
65% 対 35%
位かなと思っていたポゼッション

終わってみれば
72% 対 28%

シュートの本数も
24本 対 5本
その内枠内
6本 対 1本

ツェフ様と
バーと
ポストに助けられた本数も
10本近くあったでしょうね

ボールポゼッションに関して
期待している
チェルシーファンは
そんなにいないと思うけど

シュート数は
もう少し欲しい所ですな
あと
コーナーキックも・・・

それでも
勝ててしまうのが
サッカーの
最大の魅力ですね

アウエーゴールを奪われなかったのも
とても良かったです

これでも世論は
圧倒的に
バルセロナ有利を
論じているようですが

カンプノウで
どんな戦いになるか
楽しみですね








この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
カンプノウでも勝っちゃいましたねえ。
テリーはあれでしたが、ランプスはさすがでありました。
そして、最近のトーレス復活劇。

しかし、ブルーズの暫定監督の勝率凄すぎです。
(ヒディング、グラント、ディマッティオ)
Posted by wauke at 2012年05月02日 00:35
ご無沙汰でございます

一生懸命考えて
お金使った監督は良くなくて
暫定監督凄いです

安定していたアーセナルと違い
決勝に勝たないと
来期CLに出れない
我らがチェルシーです
Posted by ブルーラブ at 2012年05月20日 05:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スタッフの人柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。