負傷者続出も粘ってスパーズとドロー

「負傷者続出も粘ってスパーズとドロー」の有益情報をお届け!

青色讃歌

チェルシー、サッカー日本代表、なでしこ、青色、BLUE,ブルー

負傷者続出も粘ってスパーズとドロー



2011-2012   
プレミアリーグ
Week 17   

スパーズ (H)  1−1 チェルシー (A)

得点者
08分 アデバィヨル
23分 スタリッジ

先発
01 ツェフ
02 イバノビッチ
03 コール
17 ボジングワ
26 テリー
07 ラミレス
12 ミケル
16 メイレレス
10 マタ
11 ドログバ
23 スタリッジ

交代
33分 02 イバノビッチ  →  19 フェレイラ
45分 12 ミケル     →  06 ロメウ
78分 11 ドログバ    →  09 トーレス

控え
22 ターンブル
06 ロメウ
08 ランパード
09 トーレス
15 マルダ
19 フェレイラ
21 カルー



ビラス・ボアス監督

「今後ホーム2試合で6ポイントを取ることができれば…。
もちろんフラムは難しい相手で、
前節のマンチェスター・ユナイテッド戦の大敗から
反発することを目指しているだろう。
それにローカルダービーでもある。
ダービーの熱狂が、
試合展開に影響する可能性もある。
ただホームで勝利し期待通り6ポイントを取ることができれば、
十分優勝争いに残れるだろう」


コール

「僕たちは、
シーズンのスタートから多くの勝ち点を落とした。
でも、リーグは良くなっていると思う。
トッテナムは良いチームで、
僕から見て、
彼らは優勝できるという気持ちを持ってやっているようだ。
もちろん、マンチェスターの2チームもね。
トップ5は、どこも優勝する力がある。
とにかく、ここでの戦いは難しいから、
勝ち点1に満足しているよ」
(C)goal.com


8分
スパーズは
ハーフウェーライン付近でボールを奪うと
左サイドのベイルが縦に独走

スピードに乗ったまま
GKとDFの間にグラウンダーのクロスを入れる
相手GKチェフのまずい対応も重なり
アデバヨールが押し込んだ

23分
ドログバのポストプレーで
左サイドを突破したアシュリー・コールが
クロスを入れると
スタリッジが汚名返上のゴール

前節の
ウィガン戦とは違い
ある意味
納得のドローですかね

1−1でも
結構見ごたえありました

アウエーで
早くに負傷交代2名
結果良しと
しなければなりませんね

怒涛の5連戦
2試合目

負傷者も出たし
これから
メンバーのやりくりが
1番のポイントでしょうか



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スタッフの人柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。