ザッケローニが「とんかつ」初体験

「ザッケローニが「とんかつ」初体験」の有益情報をお届け!

青色讃歌

チェルシー、サッカー日本代表、なでしこ、青色、BLUE,ブルー

ザッケローニが「とんかつ」初体験


サッカー日本代表の
アルベルト・監督ザッケローニが
「とんかつ」を初体験した。
スタッフ一行と
東京・文京区の日本サッカー協会を訪れ
小倉純二会長や原博実技術委員長ら
近隣のとんかつ店に向かい
“とんかつ首脳会談”を実施した。




へぇ〜
とんかつとウーロン茶は
初めてだったみたいですね

イタリアには
ミラノ風カツレツ
があるけれど

こちらは基本的に
牛か豚の硬い肉を
叩いて叩いて
薄くして揚げた物

しかも
日本のとんかつとは違い
ころもは着けても
フライパンでソテーする感じ

本人のコメントが
載っていなかったのが
ちょっと
残念だったなぁ




さて
6月始めにに開催される
毎年恒例のサッカー日本代表戦
「キリンカップサッカー2011」

対戦国が
ペルー代表とチェコ代表に決定した

第1戦(6月1日)
日本代表vsペルー代表
新潟県の東北電力ビッグスワンスタジアム
キックオフ19時20分

第2戦(6月4日)
ペルー代表vsチェコ代表
長野県の松本平広域公園総合球技場アルウィン
キックオフ15時00分

第3戦(6月7日)
日本代表vsチェコ代表
神奈川県の日産スタジアム
キックオフ19時30分


最新のFIFAランキング
日本は13位
チェコは32位
ペルーは54位


日本協会の田嶋幸三副会長は
夜間に行われる2試合で10〜30%の節電をするとし
「余震があることや放射線のデータなどもすべて送った上で
納得してプレーしてくれるということだ」と述べた


ザッケローニ

「9月に始まるワールドカップ予選を前に
南米と欧州という
タイプの異なるチームと試合ができることは、
とても良い準備の機会であり、
大切な2試合になる。
選手たちの状態を聞いたり、
我々のやり方を確認できることは、
とても有意義なことである」


プレミアリーグも
終っていますねぇ

もちろん
このブログ的焦点は

ツェフ様が
来日してくれるかどうか
ですよね

きっと
来てくれるでしょう

決定したら
チケット取りたいでっす




この記事へのコメント
ペトルもみたいが、やっぱり天才ロシツキーが見てみたい。
Posted by 織田信長(本人) at 2011年04月26日 18:36
>織田信長(本人)さん

ロシツキー
アーセナルの試合は毎試合見ているわけではないんですが
最近は出場機会に恵まれていませんね
少し調べたら
3〜4月はリーグ戦途中出場1回
ほとんどベンチには入っているから
怪我ではないと思いますが・・・

まだ30歳
老け込むには早すぎます
代表で元気なプレーみたいですね
Posted by ブルーラブ at 2011年04月27日 02:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197776037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スタッフの人柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。