横山久美と岩渕真奈

「横山久美と岩渕真奈」の有益情報をお届け!

青色讃歌

チェルシー、サッカー日本代表、なでしこ、青色、BLUE,ブルー

横山久美と岩渕真奈




今回から
「FIFA年間最優秀選手」と
「バロンドール」が
統合されたんですね

日本人的には
いや欧州圏以外の人にとっては
わかりやすくなって
よかったと思いますが

歴史ある「バロンドール」
はたまた
そういう伝統を重んじるフランス人が
よく統合に合意したなぁと思いますね

「バロンドール」は
1956から
「FIFA年間最優秀選手」は
1991から

恐るべし
FIFAの「力」というか
昨年度にメッシが両賞をダブル受賞したのが
影響大だったのでしょうか

ということで
統合された
「FIFAバロンドール」は
メッシの2年連続受賞となりましたね

【耳をすませば】★耳をすませばオルゴール★バロンドール★

さて
2010年の年間最優秀ゴール賞(プスカシュ賞)は
トルコ代表
MFアルティントップ(バイエルン・ミュンヘン)が受賞

9月3日の欧州選手権予選の
カザフスタン戦で決めた
ペナルティーエリア外からの
右足ボレーシュートが選ばれました

残念ながら
U−17女子ワールドカップ(W杯)での
横山久美の6人抜きゴールは
受賞を逃しました


横山久美

誕生日
1993年8月13日

出身地
東京都

身長
1m55cm

体重
50kg

背番号
17  (U−17日本代表)

キャリア
2007〜2008 スフィーダ世田谷FC
2009〜   十文字中学・高等学校

2010 FIFA U-17女子ワールドカップ 大会最優秀選手 (第2位)
2010 FIFA U-17女子ワールドカップ大会得点王 (第2位)
 

小学校6年生の時に
日テレ・メニーナのセレクションを受けたが不合格となった後
2007年にスフィーダ世田谷FCに入団
2009年に十文字中学高等学校へ入学してサッカー部に入部
全日本高等学校女子サッカー選手権大会や
東京都女子ユース (U-18) サッカー選手権大会に出場した

2010 FIFA U-17女子ワールドカップに出場
準決勝の北朝鮮戦では
ドリブルで相手ディフェンダー6人を抜き去った末に挙げた得点を含め
合計6得点を挙げて得点ランキング2位となり
シルバーボール (大会最優秀選手第2位) と
シルバーシューズを受賞した。


くしくも
このブログで
何度か紹介している
岩渕真奈と同学年

岩渕真奈が・・・FIFA年間最優秀選手に選ばれたなら・・・

となれば
いやでもこれから
2人は
比較されてしまうでしょうね

同学年ながら
岩渕は
2008年のU−17女子W杯で
ゴールデンボール(MVP)

横山は
2010年のU−17女子W杯で
MVPに一歩届かず
シルバーボール

小学校6年生の時に
日テレ・メニーナのセレクションに不合格
というのも
因縁があるんでしょうか

おもしろい事に
岩渕の誕生日が1993年3月18日
横山の誕生日が1993年8月13日
ゴロ合わせみたいですね

例えは悪いですが
野球界の
長嶋と野村
みたいなものですかね

でも
どちらが
伸びシロがあるか
やってみないとわかりませんよね








この記事へのコメント
岩渕のほうが一学年上ですね。早生まれなので。岩渕は現在女子大生で横山は高3です。
Posted by at 2011年09月19日 11:49
>名無しさん

コメントありがとうございました

ご指摘の通りです
Posted by ブルーラブ at 2011年09月26日 05:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180389048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スタッフの人柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。