チェルシー、サッカー日本代表、なでしこ、青色、BLUE,ブルー

2014年W杯ブラジル大会アジア3次予選C組



日本サッカー協会は31日、
2014年ワールドカップ(W杯)
ブラジル大会アジア3次予選C組の日程を発表


■アジア3次予選組み合わせ

グループA:中国、ヨルダン、イラク、シンガポール
グループB:韓国、クウェート、アラブ首長国連邦、レバノン
グループC:日本、ウズベキスタン、シリア、北朝鮮
グループD:オーストラリア、サウジアラビア、オマーン、タイ
グループE:イラン、カタール、バーレーン、インドネシア


■日本代表対戦カード
2011年
09月02日(金):北朝鮮戦(埼玉スタジアム2002)
09月06日(火):ウズベキスタン戦(アウエー)
10月11日(火):シリア戦(大阪・長居スタジアム)
11月11日(金):シリア戦(アウエー)
11月15日(火):北朝鮮戦(アウエー)
2012年
02月29日(水):ウズベキスタン戦(愛知・豊田スタジアム)




ザッケローニ監督

「3次予選なので、
簡単なグループも、
簡単な相手もいない。
われわれが入ったグループは、
難しいグループに思えるかもしれないが、
W杯に行くためには、
いずれはやらなければならない相手であるし、
とにかくやるだけだ。」

「対戦相手については、
どこで、いつどのようなタイミングで試合をするかによって、
その状況によって相手の力も変わってくる。
しっかりと準備をしてやることを念頭に置かなければならない。
アジアチャンピオンとして、
対戦相手も日本を研究して全力で向かってくると思うが、
1試合1試合に集中して戦っていきたい。
まずは、初戦の北朝鮮戦に向かって、
しっかりと集中していく。」

「W杯予選は、とても興味深い初めての経験になる。
常に新しいことに対する意欲があり、
初めての経験を楽しみながら迎えたい。
アジアカップなどを通じて、
各国の特徴などは把握してきている。
これらの経験も加えて、
注意すべきところや危険なところを把握して対応していきたい」
(c)JFA

誕生日や結婚記念日、長寿のお祝いなど、大切なあの人へのプレゼントとしても大好評です!なで...



まあまあの
組み合わせですかねぇ

第3ポットで
北朝鮮のところが
東南アジアの国だったら
もっと楽だったのかもしれないけれど

第3ポットで
イラク、UAE,サウジ、バーレーンと
当たらなかった事は
ある意味ラッキーかな

ボーフムのチョン・テセが
「絶対日本と一緒に予選突破してみせます!!!」
と意気込みを語っていましたけど
最大の難敵はウズベキスタンでしょうね

やはり
それぞれの
アウエー戦が
カギになると思いますが

シリアは
五輪予選でも対戦するので
アウエーの情報を
それぞれ濃く出来ればいいですね

まもなく
欧州リーグは開幕しますが
9月からの代表戦も
楽しみですね





スタッフの人柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。