チェルシー、サッカー日本代表、なでしこ、青色、BLUE,ブルー

岩渕真奈なでしこA代表復帰・・・W杯まであと2ヶ月


日本サッカー協会は28日、
米国遠征(5月9〜20日)に向けた
日本女子代表22人を発表し、
ベテランの沢(INAC)や
18歳の岩淵(日テレ)を選出した。
ドイツで活躍する永里(ポツダム)と
安藤(デュイスブルク)もメンバー入りした。
 


佐々木則夫監督
「震災の影響でリーグ開幕が遅れたり、
夕方に練習ができなかったりしたクラブもあるけど、
みんな苦しい状況をパワーに変えてくれている。
岩渕もコンディションも良くなってきたので、
攻撃センスをどう生かせるかも楽しみ」





ドイツで6月26日開幕の
女子ワールドカップ(W杯)
いよいよ
2ヶ月を切ってきましたね

ちょっと
ヤキモキしたんですが
無事
岩渕真奈も選出されましたね

A代表は
昨年2月の
東アジアサッカー選手権2010
以来という事になるんでしょうか

とはいえ
昨年はドイツで7月に
FIFA U-20女子ワールドカップ2010
が行われ

残念ながら
1勝1敗1分けの
勝ち点4で
無念の予選リーグ敗退も

3−3で引き分けた
メキシコ戦
1−2で敗れた
ナイジェリア戦

上記それぞれの試合で
1得点を上げていて(2得点)
予選敗退ながら
大会MVP候補の10人の中に選ばれています

佐々木則夫監督が
個別に名前挙げたのも
期待の現われと思って
差し支えないでしょうね

しかし
A代表で試合に出れるかと
言われれば
そう甘くなさそうですね

W杯開催国のドイツで
活躍している
永里優季と
安藤梢がいますし

国内では
大野忍も
高瀬愛実も
がんばっていますからね

ただし
良いニュースもあります

震災で開幕が今週になった
なでしこリーグ

日テレ・ベレーザは
初戦の
アルビレックス新潟レディース
との試合で

岩渕真奈の
1得点で勝利と
絶好のスタートを
きることが出来ました

澤と大野の抜けた
日テレ・ベレーザでは
これからますます
岩渕真奈の力が必要でしょう



日本女子代表

GK 
山郷のぞみ(浦和)
海堀あゆみ(INAC)

DF 
近賀ゆかり、那須麻衣子(以上INAC)
矢野喬子、西田明美、熊谷紗希(以上浦和)
岩清水梓、有吉佐織(以上日テレ)
鮫島彩(所属先未定)

MF 
沢穂希、川澄奈穂美、中島依美(以上INAC)
宮間あや(岡山湯郷)
阪口夢穂(新潟)
宇津木瑠美(モンペリエ)

FW 
安藤梢(デュイスブルク)
丸山桂里奈(千葉)
大野忍、高瀬愛実(以上INAC)
永里優季(ポツダム)
岩淵真奈(日テレ)

※西田と有吉は国内合宿のみ参加

5/14(土) vsアメリカ女子代表 Columbus Crew Stadium
5/18(水) vsアメリカ女子代表 WakeMed Soccer Park


FIFA女子ワールドカップドイツ2011

06/27 15:00 日本ーニュージーランド (ボーフム)
07/01 15:00 日本ーメキシコ     (レバークーゼン)
07/05 18:15 イングランドー日本   (アウグスブルク)




トーレス遂に重いピッチで目覚める



2010-2011   
プレミアリーグ Week 34   

チェルシー (H)  3−0 ウエストハム (A)

得点者
44分 ランパード
84分 トーレス
92分 マルダ

先発
01  ツェフ
02  イバノビッチ
03  アシュリーコール
04  ルイス
26  テリー
05  エッシェン
08  ランパード
12  ミケル
15  マルダ
11  ドログバ
21  カルー

交代
57分 05  エッシェン  →  10  ベナユン
70分 21  カルー    →  39  アネルカ
77分 11  ドログバ   →  09  トーレス

控え
22  ターンブル
09  トーレス
10  ベナユン
18  ジルコフ
19  フェレイラ
34  バートランド
39  アネルカ



アンチェロッティー

「今日のドログバとトーレスのプレーを考えると、
一緒にプレーさせることも考慮しなければいけない。
練習を積んで、試合前にメンバーを決める。
しかし、彼らは異なる選手で、共存できるね。
彼らは一流であり、我々は試みなければいけない。
ただ、それを決めるのは私だ」

「残りはたったの4試合だ。そして、
勝ち点差は変わっていない。より厳しい状況になった。
ウェスト・ハムは良いプレーをしていた。
0−3で負けるような試合ではなかったね。」

「これからビッグゲームが待っている。
アーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、
トッテナム、チェルシーがタイトルレースを決めるだろう。
15日後には、我々はもっと多くのことを知っているはずだよ」


トーレス

「14試合もゴールがなかった。
(チェルシーと)契約したときに、
期待していたようなことじゃなかったよ。
これがたくさんのゴールのうちの最初の一つになるといいね」

「1月の移籍でビッグクラブに加入して、
すぐに新しいスタイルになじむのは簡単じゃないよ。
でも、僕は一生懸命にやっている。
チームメートには心から感謝しているよ。
彼らがいなかったら、僕がゴールを決めることはできない。
前の試合では、いつも僕を探してくれた。
でも、やっとゴールが決まったね。
これでプレッシャーも小さくなるから、
これからはもっとサッカーを楽しむことができる」
(C)goal.com





やっぱり
チェルシーは
いいチームだね

ひとつのゴールで
これだけ歓喜し
幸せな気持ちになれるなんて・・・

結果的に
トーレスに一番味方したのは
重いピッチだったかもしれません

残り4試合
トーレス様には
1試合1点希望します

そのトーレスの
タメて反転してのシュートは
トーレスらしい
素晴らしいゴールでしたが

やはり
この日は
先制点に
しびれました

ドログバ〜コール〜ランパード
綺麗なゴールでしたね

ランパードの2桁も
まだチャンスあるかな・・・


さて
次節の
スパーズ戦が大事なのは
もちろんの事なんですが

レンタル大活躍の
スタリッジのボルトンが
アーセナルを寄り切って
しまいましたね

正直
モチベーション的な意味合いで
アーセナルには
勝っておいてほしかったです

自分たちの戦いに
選手は集中してくれると思いますが
ファンはちょっと
ちがいますよねぇ

是非とも
ユナイテッドに
勝って欲しいです
がんばれアーセナル




タグ:トーレス

ザッケローニが「とんかつ」初体験


サッカー日本代表の
アルベルト・監督ザッケローニが
「とんかつ」を初体験した。
スタッフ一行と
東京・文京区の日本サッカー協会を訪れ
小倉純二会長や原博実技術委員長ら
近隣のとんかつ店に向かい
“とんかつ首脳会談”を実施した。




へぇ〜
とんかつとウーロン茶は
初めてだったみたいですね

イタリアには
ミラノ風カツレツ
があるけれど

こちらは基本的に
牛か豚の硬い肉を
叩いて叩いて
薄くして揚げた物

しかも
日本のとんかつとは違い
ころもは着けても
フライパンでソテーする感じ

本人のコメントが
載っていなかったのが
ちょっと
残念だったなぁ




さて
6月始めにに開催される
毎年恒例のサッカー日本代表戦
「キリンカップサッカー2011」

対戦国が
ペルー代表とチェコ代表に決定した

第1戦(6月1日)
日本代表vsペルー代表
新潟県の東北電力ビッグスワンスタジアム
キックオフ19時20分

第2戦(6月4日)
ペルー代表vsチェコ代表
長野県の松本平広域公園総合球技場アルウィン
キックオフ15時00分

第3戦(6月7日)
日本代表vsチェコ代表
神奈川県の日産スタジアム
キックオフ19時30分


最新のFIFAランキング
日本は13位
チェコは32位
ペルーは54位


日本協会の田嶋幸三副会長は
夜間に行われる2試合で10〜30%の節電をするとし
「余震があることや放射線のデータなどもすべて送った上で
納得してプレーしてくれるということだ」と述べた


ザッケローニ

「9月に始まるワールドカップ予選を前に
南米と欧州という
タイプの異なるチームと試合ができることは、
とても良い準備の機会であり、
大切な2試合になる。
選手たちの状態を聞いたり、
我々のやり方を確認できることは、
とても有意義なことである」


プレミアリーグも
終っていますねぇ

もちろん
このブログ的焦点は

ツェフ様が
来日してくれるかどうか
ですよね

きっと
来てくれるでしょう

決定したら
チケット取りたいでっす




そろそろトーレスに愛あるブーイングを


2010-2011   
プレミアリーグ Week 33   

チェルシー (H)  3−1 バーミンガム (A)

得点者
03分 マルダ
26分 カルー
62分 マルダ
77分 ラーション

先発
01  ツェフ
03  アシュリーコール
04  ルイス
19  フェレイラ
26  テリー
05  エッシェン
08  ランパード
12  ミケル
15  マルダ
11  ドログバ
21  カルー

交代
57分 03  コール   →  34  バートランド
67分 15  マルダ   →  09  トーレス
67分 21  カルー   →  39  アネルカ

控え
22  ターンブル
02  イバノビッチ
09  トーレス
10  ベナユン
18  ジルコフ
34  バートランド
39  アネルカ


アンチェロッティー

「(首位マンチェスター・ユナイテッドとの)
勝ち点6差を5試合でひっくり返すことは簡単じゃない。
それはみんな分かっている。
我々は良い形でシーズンを終えることに集中しているよ」

「まだすべてはオープンだ。
サッカーでは試合終了のホイッスルが鳴るまで、
何でも起こり得る。
土壇場でタイトルを手にすることもあるし、
最後の最後でそれを逃すこともある。
我々は1カ月前、
まだタイトルを争う可能性があると少し思っていた。
そして今、2位に浮上できてうれしく思っている」


マルダ

「タイトルレースは3チームでオープンなものになる。
僕たちはユナイテッドにプレッシャーをかけ続けるために、
全試合に勝つしかないね。
彼らはアーセナルとの対戦があるけど、
僕たちは自分たちの試合に勝つことだ」

「まだ控えめにいかないとね。
自分たちがどこから行くかは分かっている。
僕たちは厳しい時間を過ごした。
それを乗り越えて、2位に戻ったね。
僕たちは今、自分たちの最高のレベルを出さなければいけない。
シーズンの終わりまで、全力でいかないとね」
(C)goal.com




今節を終えて
あと5試合
得失点差で
2位に浮上しました

直後にいる
シティーとトッテナムは
1試合消化が少ないですが
もう5位以下に落ちる事はないでしょう

逆に言うと
5試合で6差の首位も
ユナイテッドにアクシデントがないと
厳しい数字です

優勝の可能性にかけるには
もう引き分けもダメでしょうね
直接対決は勿論だけど
カギはスパーズ戦でしょうか

04/23 H ウエストハム
04/30 H スパーズ
05/08 A ユナイテッド
05/15 H ニューカッスル
05/22 A エバートン

あっ
最後のエバートン戦も
アウエーなのが
ちょっと嫌かな

他チームの事言うのは
本分ではないんですが

ここ2試合
不運なく
アーセナルが
勝ちきっていてくれたら

ユナイテッドに
もっとプレッシャーが
かかったのになぁ・・・
と思ってしまいますね

さて
段々と
開幕当初の調子に戻ってきた
マルダと比べ

トーレスは
段々と
顔まで
こわばってきてしまいました

他の選手がみな
4−3−3の方が
やり易いのは明らかで
トーレスが入るとギクシャクしちゃいます

次節の
ウエストハム戦
トーレス
先発かなぁ

もう
負けられないんだけどなぁ

現地のファンも
そろそろ優しさ封印して
出場したら
ブーイングしてくれないかなぁ

案外それで
覚醒してくれるかも・・・







長友佑都のインテル完全移籍はほぼ決定




チェゼーナからインテルへレンタル移籍中の
日本代表DF長友佑都について、
チェゼーナのテクニカル・ディレクターを務める
ロレンツォ・ミノッティ氏は、
「長友はインテルに残るだろう」と話した。



【国内未発売モデル】インテル バックパック【NIKE/10-11/セリエA/Inter/長友】330


当然ながら長友は
チェゼーナから
インテルへ移籍した当初
ベンチを温める機会が多かった

しかし
運動量の多さと攻撃参加率
また
ギブの不安定さにも助けられ

徐々に
チームメイトや
レオナルド監督の
信頼を得ると

スタメンに名を連ねる試合も
多くなっていきました

チーム内評価はもちろん
ファンやメディアにも
いつの間にか
高い評価を得る事に成功

上記ミノッティ氏は
「あの場所でプレーするに
相応しいプレーヤーだよ。
才能あるプレーヤーにとって、
インテルのような
環境の整ったクラブにいることは快適に違いない。
(完全移籍の)交渉を進めるための
あらゆる理由がそろっている」
とコメントしています

所有権のある
チェゼーナ側からの発言なので
残留(完全移籍)の可能性は
かなり高いと思われますね

後は
お金の問題だけでしょうか

先日
スカパーでも
現地で長友と会ったという
前FC東京監督の城福さんが

フロントからではないけれど
マテラッツィが長友に
「きっとインテルに残れるよ」
と話していたとコメントしていました


その他の報道で
「長友獲得にリバプールも参戦か」

とあったので
プレミアファンには
期待させましたが
ちょっと現実的ではないですかねぇ

サイドバックにやや難点があり
オーナーがアジア人を獲りたい
リバプールだから
全く可能性無くはないんですよね

現状だと
本田圭祐より
長友の方を
評価している所が多いみたいですしね





トーレスの苦難は続く・・残りは6試合



2010-2011   
プレミアリーグ Week 32   

ウェスト・ブロムウィッチ (H)  1−3 チェルシー (A)

得点者
17分 オデムウィンギ  
22分 ドログバ
26分 カルー  
45分 ランパード

先発
01  ツェフ
02  イバノビッチ
03  アシュリーコール
04  ルイス
26  テリー
05  エッシェン
08  ランパード
12  ミケル 
11  ドログバ
15  マルダ
21  カルー


交代
63分 02  イバノビッチ  →  17  ボジングワ
77分 08  ランパード   →  10  べナユン
82分 11  ドログバ   →  09  トーレス

控え
22  ターンブル
09  トーレス
10  べナユン
17  ボジングワ
18  ジルコフ
19  フェレイラ
39  アネルカ


アンチェロッティー

「私は何度も言ったとおり、このクラブが大好きだ。
この国が好きで、残りたいと思っている。
このサッカーと、この雰囲気が好きなんだ。
それが可能であれば、残りたい。
もし、それが不可能でも、ノープロブレムだ」

「マンチェスター・ユナイテッドに負けた後だったから、
とても重要なパフォーマンスだと思っている。
我々は集中していた。
ソリッドだったね。
良い試合ができたよ」

「トーレスはゴールを決める。
プレーを続ければ、ゴールは生まれるだろう。
ただ、チームが変わるというのは簡単ではない」

「ほかの攻撃陣と同じように練習をしている。
シュート、クロスといったゴールを決めるための練習だ。
しかし、ほかの選手と変わりないよ。
彼はゴールを決めたいと思っている。
ただ、それができていないから、幸せではないだろうね。
私の選手たちが、常に幸せであってほしいと思う。
フェルナンドにとって楽しい時間ではないだろが、
私は彼をサポートするためにベストを尽くしたい」
(C)goal.com




いつも通りの
スロースターターぶりだったけど
先制点取られた事もあって
早めのお目覚め

失点直後に
こぼれ球を
ドログバが
豪快に決めると

再びキーパーのこぼれ球に
カルー
マルダのキレイな折り返しに
ランパード

前半で
だいたい試合決まりましたね

トーレス仕様で
2トップも随分試したけど
3トップのこの日の方が
はるかにやり易そうだったなぁ

ホジソンに替わって
特に守備面で評価の上がった
WBAだったけど
この日はあまり良くなかったですね

ただ
WBAは
降格争いからは抜け出しで
残留濃厚

だったら
川島の移籍も
悪くないかも
しれませんね

チェルシーは
ストレートインの
3位以内を目指して
今日のように試合運びしてもらいたい


トーレスは
なかなか結果でませんねぇ

先日の大一番で
460分間不発となり
クリス・サットンの
ノーゴール記録を更新してしまったので

開き直りしかないですけど
コンディションより
不運を払拭する方が
はるかに難しいんですねぇ





内田篤人がインテルのマイコンに認められる



2010-2011   
チャンピオンズリーグ
準々決勝
2nd leg


シャルケ04 (H)  2−1 インテル (A)


シャルケ04
22 内田篤人
先発フル出場
 
インテル
55 長友佑都
先発フル出場



内田篤人

「0−0のつもりで戦った」
「勝てたんで良かった」
「(日本人対決は)初めてというだけで、
これからも出てくるし、気にしていなかった」

「今はリーグ戦があるので」
「自分がどうこうというより
チームが勝てれば良い」

「サッカーも含め、
パク・チソンはアジアの中では
経験がトップの人だと思っているので、
そういう人と同じピッチに立てるのはうれしい。
胸を借りるつもりで一生けん命やる」


長友佑都

「敗退への悔しさが少しあることは隠せない。
でも今は、そのことについて
考えて止まっている時間はないんだ。
まだリーグ戦がある。
これからの目標となるリーグ戦と
コッパ・イタリアに集中していくよ」

「僕らは敗れてしまったけど、
内田がシャルケとともに勝利したことは、
日本人として少しうれしく思っているんだ。
なぜなら、内田がシャルケとともに
大会を勝ち進んでくれるからね」
(C)goal.com




「歴史的快挙」
なんて見出しには
あんまり
興味ないんだけど

しかも
トータルの勝敗が
ほぼ決まってしまってる中でも
素直に楽しんで見られました

内田と長友
当人同士のマッチアップは
決して多くは無かったけれど
良く動いていましたね

ネームバリューからいって
インテルの長友の方が
いろいろメディアで
ここまでは話題でしたが

どうしてどうして
内田もよかった

シャルケの
組織的守備も実際良くて
周りの選手に助けられた面も
確かに多かったけど

クロスの精度と
1対1が
もう少しレベルアップしたら
かなり将来明るいでしょうね

一方長友も
両チームトップとなる
11.53キロメートルの
走行距離を記録したようですね

まだ少し
無駄な走りも多いので
その点解消されたら
こちらもインテル残留でしょう

チェルシーは
敗退してしまいましたが
シャルケ対ユナイテッド
ですね

こちらも
パクは左サイドでのプレーが多いので
両者無事に行けば
マッチアップですね

例年なら
チェルシーの敗退時点で
そのシーズンは終わりなんですが
少なくともあと2戦は楽しめそうです

そうそう
内田の評価は
メディアだけでは
なかったようです

ハーフタイムに
マイコンから
ユニホーム交換
申し出されたみたいです

控えめな内田も
きっと自信につながった事でしょう















イタリアンはもうお腹一杯



2010-2011   
チャンピオンズリーグ
準々決勝
2nd leg


マンチェスターU (H)  2−1 チェルシー (A)

得点者
43分 エルナンデス
32分 ドログバ
33分 パク

先発
01  ツェフ
02  イバノビッチ
03  アシュリーコール
26  テリー
33  アレックス
05  エッシェン
07  ラミレス
08  ランパード
09  トーレス
15  マルダ
39  アネルカ

交代
46分 09  トーレス   →  11  ドログバ
61分 39  アネルカ   →  21  カルー
82分 33  アレックス  →  19  フェレイラ

控え
22  ターンブル
10  ベナユン
11  ドログバ
12  ミケル
18  ジルコフ
19  フェレイラ
21  カルー




アンチェロッティー

「前半の最初の25分は、我々が支配していたと思う。
しかし、ゴールが決まらなかった。何度かチャンスはあったがね。
そして、前半終了間際に先制されてしまい、厳しくなってしまったよ。
10人になった後で追いつくことができたが、それも十分ではなかった」

「我々のパフォーマンスは悪くなかった。
ただ、最終的に勝利にふさわしかったのは、
ユナイテッドだと思う」

「(F・トーレスについては)我々が信じなければいけない。
情熱を持って、彼がこれから良くなるのを待たなければいけないね。
ドログバは後半に見事なプレーをした。
彼の力と能力を生かして、ゴールを決めたよ。
途中出場だが、良いパフォーマンスだった」



ツェフ

「シーズン序盤は良いスタートを切れた。
それから大変な時期を迎えたね。
でも、ユナイテッドとのCL2試合では良いプレーができていた。
ファーストレグで少し運がなかったんだ。
ただ、どちらも試合も相手が勝っているし、
彼らが勝ち上がりにふさわしいと言わなければいけないだろう」

「僕たちは監督のためだけにプレーしているわけではないし、
オーナーのためにプレーしているわけでもない。
クラブ全体のため、サポーターのため、選手やスタッフのため、
チェルシーに関わるすべての人のためにやっているんだ」
(C)goal.com




今シーズン・・・も
チェルシーの
チャンピオンズリーグは
終わりました

ドログバの
同点シーンの瞬間だけ
熱く観戦する事が
できましたが

本当に
「瞬間」でした
ワクワク出来たのが
1分前後だなんて・・・

細かくは
不満も多々あれど
メンバー選考の事だけ
書いておきます

この日は
トーレス加入以来
試していた4−4−2を捨て
元の4−3−3(4−3−2−1)

でトーレスの1トップ
ならば
ラミレスの代わりに
ベナユン先発も有りだったよなぁ

ディフェンスのバランスを
どうしても考えるなら
マルダの代わりに
ベナユンでもよかった

っていうか
2点取らなきゃいけなかったんだから

玉砕覚悟で
アネルカ〜ドログバ〜トーレス
3枚先発で使っちゃうのも
有りだとおもったけどなぁ

まぁ
しょうがないね

昨季みたいに
「王道」
が嵌る時は
強さ発揮出来るけど

変化が欲しい時は
からっきしだもんね
アンチェロッティーは
さすがイタリア〜〜ン

えぇっっ
リッピが
チェルシーの監督
やってみたいって・・・

アンチェロッティーより
オールドスタイルの
イタリア〜〜ンは
勘弁してください




タグ:イタリアン

内田篤人をスタンフォードブリッジで見たい



2010-2011   
プレミアリーグ Week 31   

チェルシー (H)  1−0 ウィガン (A)

得点者
67分 マルダ

先発
01  ツェフ
02  イバノビッチ
03  アシュリーコール
04  ルイス
19  フェレイラ
07  ラミレス
08  ランパード
12  ミケル
15  マルダ
11  ドログバ
39  アネルカ

交代
46分 12  ミケル    →  10  ベナユン
59分 39  アネルカ   →  09  トーレス
75分 19  フェレイラ  →  33  アレックス

控え
22  ターンブル
05  エッシェン
09  トーレス
10  ベナユン
18  ジルコフ
21  カルー
33  アレックス



アンチェロッティー

「今日の試合でトーレスがゴールを決めることを望んでいた。
多くのチャンスがあったね。彼は良かったよ。
30分の間に、3、4回のゴールチャンスがあった。
何度か運がなく、1回は相手のGKが素晴らしかったよ。
おそらく、彼は我々のシーズンで最も重要なゴールを挙げてくれる」

「ストライカーを多く起用したら、
もっと多くのゴールが決まるという考えは正しくない。
ゴールを奪うためには、チームのバランスが大事だ。
私は(ユナイテッド戦の)システムを知っている。
1ゴールを決めなければいけない。
そして、失点しないことも大事だ。
立ち上がりでゴールを決める必要はない。
90分あるのだからね」


ベナユン

「どんなMFにとっても、
フェルナンドのようなプレーヤーとプレーすることは
素晴らしいことなんだ」

「僕にとって、彼は世界最高のストライカーだよ」

「我々にはドログバ、アネルカ、そして彼と
3人の非常に優秀なストライカーがいる。
どんなMFにとっても、
彼と一緒にプレーすることは簡単だよ。
彼が多くのゴールを決めると思っているよ。
彼にはそれだけのクオリティーがあるからね」
(C)goal.com




もう少し
安心して見られるように
あと1〜2点は欲しかったですが
勝ち点3はなによりです

まぁ
ホームで
ウィガンに負けるようじゃ
どうしようもないですけどね

30分の出場ですが
またまたトーレスに得点は無し
惜しいチャンスは幾度もあれど
ツキにも見放されていますね

監督含めチームメイトも
近い内のゴールを予感していますが
この「運」っていう奴は
侮るとホント深みにはまってしまいます

ファーストゴールは
ごっつぁんでも
泥臭くても
いいんだけどなぁ

どちらが先かと
思っていましたが
リバプールのキャロルにも
先を越されてしまいました

連携面では
一番合うベナユンの復帰も
1試合目では
実を結びませんでしたね

周りの皆が
あまりにトーレスに
ゴールをさせたいっていう気持ちが
強すぎる気もしますね

そのベナユン
やっと帰ってきました

出だしこそ
ボールが足につかない場面もありましたが
45分プレーできたのは
マンU戦に向けて朗報です

アレックスも
やっと戻ってきましたね
そこそこ出来るところ
見せてくれましたね

これで
ルイスの使えないCLは
テリーとアレックスの
CBかな

そのテリーに
完全休養を与えられた事が
CLで
「吉」と出る事を祈りたいです

さぁ
CL
アウエー
セカンドレグ

アンチェロッティーは
「立ち上がりでゴールを決める必要はない」
なんて言っていますが
早い時間の先制点が鍵を握ってると思うな

本音は
圧勝して欲しいけど
ギリギリの戦いで
2−1の勝利でも勿論万々歳です


勝って準決勝
スタンフォードブリッジで
内田篤人が見たいです









アルゼンチンで「島唄」の大合唱が聴きたい



7月の南米選手権(アルゼンチン)に向け、
日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督(57)が
欧州組総勢22人のチェックに着手した
南米選手権については
東日本大震災の影響で出場辞退の方向だったが、
南米サッカー連盟が国際サッカー連盟(FIFA)に対し、
欧州のクラブ所属の日本人選手の招集を
完全保証する超特例の措置を要望。
欧州組だけでの参戦が現実味を帯びてきた。
その変更に対応してザック監督が動きだした。



【海外サッカーステッカー】◆予約◆PANINI 2011 サッカー南米選手権ステッカー(専用アルバム付き)


以下は
予想される22名

GK
川島 永嗣(28) リールス    (ベルギー)
林  彰洋(23) シャルルロワ  (ベルギー)
DF
相馬 崇人(29) コトブス    (ドイツ)
長友 佑都(24) インテルミラノ (イタリア)
槙野 智章(23) ケルン     (ドイツ)
内田 篤人(23) シャルケ    (ドイツ)
安田 理大(23) フィテッセ   (オランダ)
吉田 麻也(22) VVV     (オランダ)
MF
松井 大輔(29) グルノーブル  (フランス)
阿部 勇樹(29) レスター    (イングランド)
馬場 憂太(27) デュッセルドルフ(ドイツ)
長谷部 誠(27) ウォルフスブルク(ドイツ)
細貝  萌(24) アウクスブルク (ドイツ)
家長 昭博(24) マジョルカ   (スペイン)
本田 圭佑(24) CSKAモスクワ(ロシア)
香川 真司(22) ドルトムント  (ドイツ)
FW
坂田 大輔(28) アリス     (ギリシャ)
矢野 貴章(27) フライブルク  (ドイツ)
岡崎 慎司(24) シュツットガルト(ドイツ)
森本 貴幸(22) カターニア   (イタリア)
宮市  亮(18) フェイエノールト(オランダ)
カレン・ロバート(25)VVV   (オランダ)


以上の22名の他にも
始めにリストアップした28名には

ポーランド
ルーマニア
ラトビア
エストニア
ハンガリー

などでプレーする選手も
いたみたいですね

正直
小倉会長が
わざわざ現地まで行って
お断りをしたので諦めてましたが

ここにきて
急展開

報道通りなら
今度は逆に
かなりの確率で
出場しそうですね

世論は
おおよそ
75%が出場OKで
25%が出場NGだったようですが

個人的にも
75%の方だったので
楽しみが増えて良かったです
(まだ確定ではないですが・・・)

まぁ
Jリーグが大切なのは解りますが
アウエーでガチンコで試合が出来る機会は
そうは有りませんからね


それに
Jリーグの理念は

1) 日本サッカーの水準向上及び
  サッカーの普及促進
2) 豊かなスポーツ文化の振興及び
  国民の心身の健全な発達への寄与
3) 国際社会における交流及び 
  親善への貢献

なので
Jリーグの各チームが
反対するのも
いかがなものかと思っていました

(もちろん呼ばれる選手のいるチームと
いないチームがあって
不公平感があるのは理解できます)

最終的に
どうなるかは
まだわかりませんが

主催者側の
「復興支援の大会にしたい」
という申し出を
無下には断れなさそうですね

それより
個人的には

アルゼンチンの
満員のスタジアムで
日本人以外の
「島唄」の大合唱が聴きたいです


「島唄 Shima Uta」
2001年
アルゼンチンのマルチタレント
アルフレッド・カセーロ は現地の寿司バーで
偶然耳にしたTHE BOOMの「島唄」に感動し
その作者である宮沢和史に無許可で
しかも日本語でカヴァーし
アルゼンチンのヒットチャートで
異例の1位を獲得したことで
日本でもニュースとなり話題になった
それを知った宮沢は2002年春
急遽アルゼンチンに向かい
カセーロと初対面
折りしも日韓ワールドカップが開催され
カセーロの歌う「SHIMAUTA」が
アルゼンチン代表チームの応援歌となったことから
「島唄」が再び脚光を浴びることとなる





アルベルト・ウンディアーノ・マジェンコ



2010-2011   
チャンピオンズリーグ
準々決勝
1st leg


チェルシー (H)  0−1 マンチェスターU (A)

得点者
24分 ルーニー

先発
01  ツェフ
02  イバノビッチ
03  アシュリーコール
17  ボジングワ
26  テリー
05  エッシェン
07  ラミレス
08  ランパード
18  ジルコフ
09  トーレス
11  ドログバ

交代
70分 11  ドログバ   →  39  アネルカ
70分 18  ジルコフ   →  15  マルダ
78分 17  ボジングワ  →  12  ミケル

控え
22  ターンブル
10  ベナユン
12  ミケル
15  マルダ
19  フェレイラ
21  カルー
39  アネルカ



アンチェロッティー

「この試合までは
マジェンコ主審のことを知らなかった。
優秀だと聞いていたけど、
パーソナリティーが欠けていたね。
それが、今夜の試合でも彼の欠点となった」

「チームのパフォーマンスは悪くなかった。
我々が支配している時間もあった。
1点ビハインドのときも、
同点に追いつくことはできたはずだ」

「幸運にも、
オールド・トラフォードで再び戦うことができる。
簡単なことではない。
しかし、我々は昨シーズンの同じ時期に、
あそこで勝って、タイトルをつかんだ」


ランパード

「PKが与えられず不公平だったと
あまり考えすぎてもいけない。
それはネガティブな思考だからね」

「実際のところ、
僕らはこの悔しさをモチベーションとして利用するしかない。
あのシーンは誰もがペナルティだと分かっている。
だが主審はPKを与えなかった。
主審がPKを与えなかったことが信じられないし、
あれはあからさまだった」

「残念だけど
CLでは僕らは不運が多いようだね」
(C)goal.com




上記ランパードの
「CLでは僕らは不運が多いようだね」
が全てを物語っていますね

オールド・トラフォード
だったらまだしも
スタンフォード・ブリッジ
だもんねぇ

最後のPK疑惑のシーン以外でも
なんか
ムキになって
ユナイテッド寄りの笛だったような・・・

どうやって
溜飲を下げるか

まぁ
バルセロナ対アーセナルの
ブサッカ主審より
まだましか・・・

って
むなしいけど

でもきっと
忘れない名前になるよ

アルベルト・ウンディアーノ・マジェンコ


とはいえ
失点シーンはダメダメでしたね
なんであそこで
ルーニーどフリーなんだろ

その点
解消されない限り
アウエーでの勝利も
かなり厳しいものでしょう

ただ
0−1で終えられたので
望みがないわけでは
ありません

インテル対シャルケより
100倍マシです

とにかく
セカンドレグは
アウエーだけど
先制点が欲しいでっすね

その為に
トーレスの動きを一番分かっている
ベナユンを
試運転させておきたかったなぁ



ホンダ発電機【送料無料】ホンダ発電機 4サイクル サイクロコンバーター発電機 EX6


アンチェロッティーはCLに完全シフト



2010-2011   
プレミアリーグ Week 30   

ストーク (H)  1−1 チェルシー (A)

得点者
08分 ウォルターズ  
78分 ドログバ

先発
01  ツェフ
03  アシュリーコール
04  ルイス
17  ボジングワ
26  テリー
05  エッシェン
07  ラミレス
08  ランパード
15  マルダ 
11  ドログバ
39  アネルカ

交代
61分 07  ラミレス   →  21  カルー
61分 39  アネルカ   →  09  トーレス
80分 17  ボジングワ  →  02  イバノビッチ

控え
22  ターンブル
02  イバノビッチ
09  トーレス
12  ミケル
18  ジルコフ
19  フェレイラ
21  カルー


アンチェロッティー

「これで(ユナイテッドとの)差はより広がった。
だが、我々はユナイテッドのことを考えるのではなく、
自分たちの試合をすることを考えなければいけない。
我々は3位に入って、CLに出場しなければならないんだ。
これでタイトルを獲得するのはとても難しくなった。
だが、以前から我々はそう言っていたよ」

「パフォーマンスは良かったし、
我々はフィジカルコンディションが良いことも示した。
ケガもなかったし、
ユナイテッドとの試合に向けて準備する上で、
ベストコンディションにあるよ」
(C)goal.com




これがシーズン中頃で
ストークのホーム
しかも
ストークの出来は悪くない・・・

って状況だったら
引き分けを良しとしたでしょうね

でも
現在は
あまりに
置かれている環境が違います

ここ何戦かで
「もしかして・・・」
と思い始めた
チェルシーファンは

またも
現実に引き戻されました

失点シーンは
ウォルターズも上手かったけど
ルイスの軽さが
出ちゃいましたね

得点シーンのドログバは
素晴らしかった
まだまだ嗅覚は
衰えていないですよね

試合後のコメントも
選手起用&交代も
明らかに
チャンピオンズリーグを見据えての物

だったら
なんで
代表復帰して出場した
ベナユンがベンチ外なんだろう

引き分けでいい采配なら
なおさら疑問だ

CL準々決勝
マンU戦初戦
ホーム
スタンフォードブリッジで

最低でも
2−0で
きっちり勝って下さいね
アンチェロッティーさん





放射線測定器☆ガイガーカウンタ☆米国製☆即納☆日本語取説付!



モウリーニョのホーム戦無敗記録止まる



Rマドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が
02年から続けていた
ホーム戦無敗記録が150で止まった
ヒホンに0―1で敗れ
今季ホーム連勝も14で止まった


モウリーニョ

「我々は自分たちの限界を知っていた。
選手たちは死んでいたよ。
運はサッカーの一つの要素だ。
相手はそのすべてがあり、
我々にはまったくなかった」

「数字の上で、まだ(優勝の)可能性はある。
ただ、勝ち点5差から8差になると、
実際にはほとんど不可能だと言えるかもしれない」
(C)goal.com




やはり
「150」という数字は
凄いとしか
言いようがありませんね

9年間
リーグ戦
ホームで無敗って
・・・

150試合の内訳は、
勝敗別では125勝25分け

クラブ別では
FCポルトで38試合
チェルシーで60試合
インテルで38試合
レアル・マドリーで14試合だそうですね

150試合無敗も凄いですが
その内
125試合での勝利も
またまた凄い

当たり前ですが
ファンに愛される訳ですよね
だって
ホームの試合見に行って負けないんすから

最多の60試合を数える
我がチェルシーで
いまだに待望論が出るのも
うなずけますね

この大記録を破られた試合後
相手チームのドレッシングルームに行き
ヒホンの選手たち一人ひとりに
お祝いを述べた事も報道されました

こんな事からも
チームの選手はもちろん
相手チームの選手からも
リスペクトされるんでしょうね


そのモウリーニョも
今季は
順位は違えど
チェルシーと似た状態

リーグ戦は
ほぼあきらめモードで
タイトルは
CLに絞った模様

それぞれ宿敵を破り
勝ちあがって
決勝戦で当たることができたら
最高です








スタッフの人柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。